アパマンハム JA8EZL/1 の blog

JA8EZL/1 JI1SEE の日記です。メインリグは八重洲 FT-991、サブは FT-817ND です。

2020年03月

久しぶりにベランダに出てアンテナ基台を手摺りに取り付けた。
ATAS-120A を取り付けて受信してみた。
  • 7 MHz と 14 MHz は多数の局が 59+で明瞭に入っている。7 MHz では北海道や九州が聞こえている。今日はコンディションが良い様だ。JARL 会長も自宅から出ていた。
  • 21 MHz は予想以上にコンディションが良く、アンテナがベランダの中でも UA0 の局が 59+で入感した。タイやオーストラリア、フィリピンの局も入感している。
  • 24 MHz と 28 MHz も AUTO でチューニングできた。28 MHz は FM で 59+の局が入感したが 24 MHz はノイズしか聞こえなかった。
  • 50 MHz はアンテナがベランダに近いと AUTO ではチューニングできなかった。アンテナを手摺りより前に出さないとマニュアルでも SWR が 2.0 以下にはならない。手摺りの上でも横浜の局が 59 で入感。50.190 MHz のビーコンは 59+5 dB。
* FT-991 の IPO は AMP 1
IMG_1617
ATAS-120A を取り付けた
IMG_1615
UA0 の局が強力に入っている
IMG_1618
HR3.5 を取り付けてみた
16 時で局が聞こえ始めた
17 時過ぎには各局が 59+になってきた(AMP 1)
IMG_1619 IMG_1620
アンテナの向きと同調の様子
左が手摺りと平行(同調周波数が低い)、右が手摺りに対して45 度前方(同調した)
壁に対して 90 度が最も感度が上がる( f0 = 3.545 MHz, SWR < 1.1)
17:37 に 8J3L130S/3 記念局と交信できた(意外と飛ぶ)

最近は QRT 気味だが QSL カードが 4枚届いた。
全て国内からで昨年6月~10月に QSO した交信証だった。
今回はどれも力作だ。
QSL

FT-991 が戻ってきてからあまり使っていなかった。
久しぶりに声を出してみた。
リグが修理から返ってきて設定が全てリセットされていたのでマイクゲインも適当に 50 % にしてみた。交信した局からは少し変調が深いとのリポートを頂いたので外付けマイク(FAM-13 / SM58)のボリュームを 45 % に下げた。これで良さそうだ。
IMG_1604

↑このページのトップヘ