アパマンハム JA8EZL/1 の blog

JA8EZL/1 JI1SEE の日記です。メインリグは八重洲 FT-991、サブは FT-817ND です。

2020年04月

届いたのは6枚で全て国内からだった。
今回はモードが SSB、FM、FT-8 とバラエティーに富んでいる。
クラブ局からが2枚で、個人局からが4枚。

Scan2020-04-29_200740_007
Scan2020-04-29_200740_004
届いた QSL カードの一部(クラブ局)

ATAS-120A でフィリピンと交信。FT8 では 24 MHz は初。
その後、28 MHz でもフィリピンの3局、中国の局1局と FT8 で交信できた。28 MHz も FT8 では初交信。21 MHz ではスリランカの局と交信できた。
ベランダのアンテナも使える。
IMG_1617

FT-991 を使った FT8 の送信で適切な DT GAIN を探ってみた。

FT-991 の DT GAIN はデフォルトでは 50 になっている。FT-991 にダミーロードを付けて送信、SDR でこのスペクトルを見ると 400 Hz 付近に不要な信号が発生していた。
名称未設定-2
DT GAIN = 50 の時のスペクトル

DT GAIN を下げていくとこの信号が減衰して行き、4 で消えた。
FT-991 の ALC メーターを見ながら赤色が僅かに点灯する所は 2 だったので、これらの間を取って DT GAIN = 3 を標準にすることにした。
名称未設定-1
DT GAIN = 3 の時のスペクトル

この設定で 144 MHz でさいたま市の局を呼んだら一発で応答があり交信が成立した。
430 MHz で CQ を出したら直ぐに埼玉県所沢市の局から応答があった。
設定はこれで良さそうだ。

430 MHz で FT8 ができるか試してみた。
CQ を出しても全く応答がなかった。誰もいないのかと少し見ていたら交信リストが出てきたのでコールしてみた。3局と交信できた。
名称未設定-1
430 MHz でも FT8 はできる

名称未設定-1
144 MHz でも FT8 ができた

ベランダアンテナ治具に HR3.5 を取り付けて 3.5 MHz で FT8 を試してみた。
今日は JT_Linker が正常に動作したので 16 局と交信できた。
北海道から九州まで、モービルホイップアンテナでも 3.5 MHz は良く飛ぶ。
QSL カードの作成が大変そう。
名称未設定-1
名称未設定-2
名称未設定-3
今日は JT_Linker が正常に動作した

↑このページのトップヘ