FT-991 を使った FT8 の送信で適切な DT GAIN を探ってみた。

FT-991 の DT GAIN はデフォルトでは 50 になっている。FT-991 にダミーロードを付けて送信、SDR でこのスペクトルを見ると 400 Hz 付近に不要な信号が発生していた。
名称未設定-2
DT GAIN = 50 の時のスペクトル

DT GAIN を下げていくとこの信号が減衰して行き、4 で消えた。
FT-991 の ALC メーターを見ながら赤色が僅かに点灯する所は 2 だったので、これらの間を取って DT GAIN = 3 を標準にすることにした。
名称未設定-1
DT GAIN = 3 の時のスペクトル

この設定で 144 MHz でさいたま市の局を呼んだら一発で応答があり交信が成立した。
430 MHz で CQ を出したら直ぐに埼玉県所沢市の局から応答があった。
設定はこれで良さそうだ。